I'M 病んだ YELLOW MAN 

 

Key:Am 

哀しい子守歌のように 他人(ひと)を欺いて
賢(さか)しい大人達は 今日も 憎まれつつ世に憚(はばか)る

情熱と冷酷の境界で 結婚式を挙げたようで

心病んだ僕を見て 助けてはくれないんだ
而(しか)も言う 「態と病んだ、Was that?」
口下手で アガリ症じゃ 弁解なんざ出来ないんだ
只 私(ひそ)やかに I'm 病んだ Yellow man

激しい子守歌のように 人道(みち)に叛(そむ)いて
怪しい謳い文句でも 正義纏(まと)い世に蔓(はびこ)る

峡谷と山岳の連続で誤謬(あやまり)など生み出すようで

男なら「泣いちゃダメ」って言われたら 泣けてきた
斯く言う 「I'm a 草食、So shock?」
饒舌で男前にゃ 敵わないと居直るんだ
只 穏やかに I'm waiting for someone

[Key:A]

晴れ渡る哀しみ 曇りゆく悦び
でも追いかけろ現在を 振り返れ未来を Ah...

 

[Key:Am]

心病んだ僕を見て 君が手を差し出すんだ
ドラマみたいな未来図
悩みなき昨日なら もう直き来る裏切りを
受け留められない
いつか見た理想郷が現実となる日まで
只 濃(こま)やかに I'm going on my way

 

Ending[Key:A]

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから