永久(とこしえ)に眠る君へ   Key:G


凱(かちどき)を上げた 怪物の空は
苦しみと共に 血染めの夕焼け

徒花に毒を 枯渇(くたば)るほど遣(や)り
千切れ落ちた葉を 足で蹂(ふ)み躙(にじ)る

永久(とこしえ)に眠る 棺桶の寝顔
土に還るには あまりにも早い

神様なんて大嫌い 運命なんて信じない
求められて この世には 生まれてきた筈なのに
暗い闇の中に 投げ捨てられる

打ち上げた花火 それと競うように
恒星の君は 夜空を彩る

瞳を閉じれば 揺蕩(たゆた)う面影
黙祷を奉(ささ)げ 安らかに祈る

神様なんて大嫌い 夢幻と信じたい
求められて この世には 生まれてきた筈なのに
暗い闇の中に 葬られる



神様なんて大嫌い 運命なんて信じない
求められて この世には 生まれてきた筈なのに
暗い闇の中に 投げ捨てられる

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから